津軽三味線と沖縄三線の音楽イベントpeace in nature(ピースインネイチャー)2012年09月18日(火)開催

peace in nature(ピースインネイチャー)とは

2002年から続いている、
青森県津軽地方で行われる音楽イベントです。

地元の「音」でもある津軽三味線と、三味線のルーツでもある沖縄三線をメインに、ロック・ジャズ・津軽の祭り囃子など様々なミュージシャンが参加します。
単に音楽だけではなく、地元の伝統的な踊りからダンス、沖縄エイサー、ライブペインティングなど、表現ジャンルの幅も広い。
地元を拠点に活動しているアーティストはもちろん、日本全国からアーティストを招いて、毎年ここでしか実現しないようなラインナップとなるのが魅力の一つです。全国から集まるサポータースタッフによって準備から開催までつくられていくので、音楽イベントというより、祭りに近い感覚だと思います。
西表島の南ぬ風人まーちゃんの唄にのせたメッセージとその活動、 西表島の自然や人々の生活に共感し、スタートしたこのお祭。
人と人・人と土地(自然)がなかよく生きていけるよう、それぞれが住む場所・文化・自然などを見つめて、愛着や関心を持つ。 地元に住み慣れた人も遠くから来た誰かにも「ここっていいとこだなぁ」、そう感じられたらいいなと思います。
そう言う僕も、「ここ」を離れてはじめて気付いた事、見えてきた事があったんだよなぁ。

peace in nature 代表 山内保樹
※2009〜2010年はお休みしました

音楽や踊りや自然を通して、みんなが楽しく、うたい、踊るイベント